顔汗 かかない方法!日本初の顔専用制汗剤サラフェ

ad_header

夏が近づくと、顔汗が憂鬱になる方も多いと思います。

ファンデーションは流れ落ち。

前髪が顔にべったり付いてへスタイルが台無しになる。

これじゃ、人前に出たくなくなりますよね。

メイクだけでなくUVクリームまで、汗で流れ落ちて紫外線対策も台無しです。

 

そんな憎き顔汗を、止める方法があります。

胸を圧迫する方法や、漢方薬なんかもありますが、一方は苦しそうで、一方は即効性がなさそうで、さて、どうしようかと迷っていたとき、目に飛び込んだのが顔汗専用の制汗剤『サラフェ』です(日本初)。

 よく脇汗防止剤は売られていますが、刺激が強くて顔には使用できないから、顔専用が求められ、それに応えたのがサラフェです。

 

サラフェはただの化粧品ではありません。

薬用(医薬部外品)だから、効果が認められている薬用成分が配合されています。

合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベンといった添加物を一切配合してないのも安心です。

全成分は以下のとおり。
フェノールスルホン酸亜鉛/シメン-5-オール/架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物/ジメチコン/架橋型ジメチコン/シクロペンタシロキサン/PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン/セリサイト/メチルハイドロジェンポリシロキサン/架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体/精製水/塩化Na/クエン酸Na/エタノール/フェノキシエタノール/BG/ジエチレントリアミン5酢酸5Na液/柿タンニン/炭酸水素Na/炭酸Na/ワレモコウエキス/ヨクイニンエキス/茶エキス-1/シャクヤクエキス/メントール

 

価格は高くて、嫌になっちゃいますけど・・・

1つだけ試しに購入すると、定価+送料で1万円近くになります。

定期購入だと、割引+送料無料で5千円台で買えますが、最低3回は続けることが条件だから、トータルすると最低1万5千円超えになります。

唯一、嬉しいのは、60日間全額返金保証がついていることで、定期購入したとして、自分の肌に合わなかったら返金してもらえます。

 

ちなみに、「60日間全額返金保証が受けられなかった」という口コミもあって、冗談じゃないと思って調べてみたら、60日間全額返金保証は悪まで肌が荒れたとか肌に合わなかった場合に適応され、効果がなかったという理由では適応外だったのです。

返金保証を受けられなかった方は、効果がなくて返金を求めたのでした(

え!!!

と言うことは、効果がないこともある!って話ですよね。

高いお金を出して、効果がないんじゃ納得できないからこれも調べたら、すぐに効果が出ない場合あることがわかりました。

 

と言うのも、サラフェの制汗成分「パラフェノールスルホン酸亜鉛」の働きは、1つに汗に吸着して即効的に流れ出ないようにします。

もう1つの働きは、汗口に蓋を作って発汗をおさえることで、これには一定の時間かかるから、吸着し切れないほど大量の汗をかいたら「効果がない」ということになるし、汗口の蓋ができてしまえば汗が止まるけど、それには時間がかかるから「効果がない」となってしまいます。

つまり、効果がない人こそ使用し続け、蓋ができるまで少し待つ必要があるんです。

公式サイトでも、塗布開始5日間後、最終塗布から24時間経過した後に、著しい発汗量の減少(約40%減)がみられたとしているので、効果を感じなかったら1週間くらいは様子を見ましょう。

 

それから、汗がひいている状態で使用することも大事なので、涼しい場所でサラフェを塗布しましょう。

また、サラフェは、スキンケア後、メイク前に塗布しますが、化粧水などと混ざれば薬効が薄れるので、スキンケア剤が乾いてから塗布しましょう。

(サラフェを塗布してメイク後に、汗が気になるときは、メイクの上からサラフェをいつでも塗布できます)

効果的な使い方を知って、憂鬱な顔汗にさよならしましょう~

 

公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓
顔汗用・制汗ジェル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事がお役に立ったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 健康ブログ サプリメントへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る